常磐線チャレンジャーズネットワーク 公式ブログ

常磐線沿線の障がい当事者の交流会などの情報を伝えるブログ

リカバリーカフェ 2018年9月・10月予定について

常磐線チャレンジャーズネットワークでございます。

下記の日程に置きまして上記のイベントが開催となります。

 

2018年9月29日 土曜日

2018年10月20日 土曜日

10:00~12:00 リカバリーカフェ
 ファシリテーター リカバリーキャラバン隊(中原さとみ代表)
※10:00~10;50 自己紹介・最近良かったこと
※11:00~12:00 みんなに聞いてみたいこと
□途中参加・途中退席など自由です。また配慮が必要な方は申し出てください。
13:30~16:30 就労支援IPS協働学習会
 IPS援助付き雇用についての勉強会です。

開催場所 ヒューライフ水道橋キャリアセンター
     東京都文京区本郷2-4-7(JR水道橋駅 徒歩4分)
お問い合わせ先 ヒューライフコーポレーション 内川様まで
info(@)hulife.co.jp

※なお、残念なことにサイバーで参加者及びスタッフへの悪質な誹謗中傷が行われるなどの迷惑行為が行われ、利用者やスタッフがメンタル面で深刻な被害を受けております。
 会場においてはリカバリーキャラバン隊の指示に従うほか、無断の撮影を禁止いたします。

取手市福祉まつり『笑顔のひろば』2018年10月27日開催のお知らせ

常磐線チャレンジャーズネットワークです。
取手市福祉まつり・『笑顔のひろば』が2018年10月27日に開催が決定しましたのでお知らせいたします。

日時 10月27日(土) 10:00~15:00
会場 取手市福祉交流センター(関東鉄道常総線寺原駅より徒歩5分、取手市役所内)等
主催 取手市福祉まつり実行委員会
共催 取手市取手市社会福祉協議会NPO法人とりで障害者協働支援ネットワーク

『カトリック赤羽教会チャリティーコンサー ト』2018年8月25日開催のお知らせ

常磐線チャレンジャーズネットワークです。
今回は下記の情報につきお知らせいたします。障がい当事者の情報提供の他にも、マイノリティ向け支援について情報提供をさせていただきます。

今年もまた、夏休み最後の土曜日に第15回『カトリック赤羽教会チャリティーコンサー ト』を開催します。音楽やパフォーマンスを通して、キリストの愛と出会いの素晴らしさを皆さまと共有できますように、多種多彩な出演者と共に、皆さまの お越しを心よりお待ちしています。収益金は総て、アジア・アフリカの 子供たちのための支援金にします。

日時 2018年8月25日(土)
開場 13:00
開演 13:30
会場 カトリック赤羽教会東京都北区赤羽2-1-12 TEL 03-3901-2902
前売券 ¥1500
当日券 ¥2000
チケットの購入方法 当日券は会場にてお求めいただけます。
前売り券はお問い合わせフォームに名前とアドレス、コメント欄に「前売り券」と「枚数」を記入し、送信してください

 

出演者
武内良太朗・矢ノ倉あや
ヴァイオリンとピアノ 武内良太朗/上野学園大学ヴァイオリン科卒。子供達のための演奏活動を積極的に行い、毎年葦の会や東日本大震災のチャリティーコンサートに参加。「アンサンブルかつしか」のメンバーでもあり、バンコクプノンペンでの交流コンサートを始め、2015年には日米親善公演に参加し、カーネギーホールなどで好評を博しました。 矢ノ倉あや/上野学園大学ピアノ科卒。2004年にはウィーンのプライナー音楽院卒。ピアノソロ、リート伴奏や室内楽の研鑽を積み、第27回国際芸術連盟新人オーディション奨励賞と審査員特別賞、ブルクハント国際音楽コンクール入賞など受賞歴多数。現在は上野学園中・高等学校非常勤講師と同園音楽教室ピアノ講師を兼任しています。

上智聖歌隊
ゴスペル 961年に上智大学おいて、イエズス会のリドニ神父によって結成された混声4部合唱のサークルです。毎週金曜日に大学構内のクルトゥルハイム聖堂で行われるミサで、聖歌を歌うのが普段の活動です。毎年7月とクリスマスには、イグナチオ教会やホテルニューオータニで、チャリティコンサートをします。典礼聖歌を中心に、英語やラテン語の聖歌、グレゴリオ聖歌など数多くのレパートリーがあります。

ハーラウ フラ ナネア
フラダンス やさしさ」「調和」「思いやり」「謙虚さ」「忍耐」を大切にするアロハの心をモットーに、フラダンスの楽しさと技術の向上を目指して日々練習に励み、数多くのイベントや舞台に出演しています。 代表の相澤王子はハワイ留学中にハラウオマイキに所属し、帰国後は大原ひでこ先生に師事し、2003年にハーラウ・フラ・ナネアを開設しました。子供から大人まで楽しんで踊れる教室を作り、フラダンスの世界を広げていきたいと考えています。

Y.B.B.
クリスチャンバンド 2001年に音楽好きの神父と信徒が出会ってY.B.B.を結成しました。自分たちの音楽で何かできないかと考えて行ったのが、チャリティコンサートです。「平和と愛の光を伝えたい」を合い言葉に、教会や幼稚園、学校の文化祭やライブハウスなどで、たくさんの人々から親しまれています。コンサートに来てくれた人達と共に、希望をもって、身近なことから平和な世界を築いていきたいと考えています。

Evergreen Choir
キッズ・ゴスペルグループ メンバーは小・中・高校生の約70名にバンド5名の大編成です。教会や福祉施設などのイベントに加え、自主公演やオリジナルミュージカル「GIFT」を上演しています。日本はもとより、2009年と2010年にはアメリカや韓国でも公演活動をしました。ポップスをベースにした現代的なサウンドに、洗練された独自のコーラススタイルが魅力です。ステージはステップやハンドクラップなど振り付きのダンサブルな曲から静かなワーシップソングまで、バリエーション豊かな楽曲で構成されています。

久米小百合
ミュージック・ミッショナリー 1979年に久保田早紀の名前でデビューし、「異邦人」(ソニー・ミュージック)はミリオンセラーに。東京バプテスト神学校神学科及びカーネル神学大学院博士課程を修了。1984年以降は久米小百合の本名で教会音楽家として、主にキリスト教会やミッションスクールを中心に、新しいスタイルのチャペルコンサートをしています。過去に日本聖書協会の親善大使を務め、現在はワーシップ・ジャパン(音楽神学校)の講師であり、世界の子供を支援するワールド・ビジョンでも活動しています。
チャリティーコンサートのご支援
よろしくお願いします。

自助会はどうあるべきか

障害当事者の自助会は次から次へと出てきていますが、泡のように消えていきます。

そこで、自助会に対する改善点、問題点をここで議論できればと思います。

ただし、以下の約束を守ってください。

1.個人攻撃は行わない
2.個人名を無断で書かない
3.相手に対して敬意を払う態度を示すこと。

よろしくお願いいたします。

リカバリーキャラバン隊 7月・8月スケジュール

常磐線チャレンジャーズネットワークでございます。

下記の日程に置きまして上記のイベントが開催となります。

 

2018年7月28日 土曜日

2018年8月11日 土曜日・国民の祝日

10:00~12:00 リカバリーカフェ
 ファシリテーター リカバリーキャラバン隊(中原さとみ代表)
※10:00~10;50 自己紹介・最近良かったこと
※11:00~12:00 みんなに聞いてみたいこと
□途中参加・途中退席など自由です。また配慮が必要な方は申し出てください。
13:30~16:30 就労支援IPS協働学習会
 IPS援助付き雇用についての勉強会です。

開催場所 ヒューライフ水道橋キャリアセンター
     東京都文京区本郷2-4-7(JR水道橋駅 徒歩4分)
お問い合わせ先 ヒューライフコーポレーション 内川様まで
a-uchikawa(@)hulife.co.jp

※なお、残念なことにサイバーで参加者及びスタッフへの悪質な誹謗中傷が行われるなどの迷惑行為が行われ、利用者やスタッフがメンタル面で深刻な被害を受けております。
 会場においてはリカバリーキャラバン隊の指示に従うほか、無断の撮影を禁止いたします。

いなしきハートフルセンター 委託西部地域交流事業「ふらっと」 2018年5月30日開催のお知らせ

稲敷市で精神科などを営む『精光会』にて、以下のイベントが開催されます。

 

いなしきハートフルセンター 委託西部地域交流事業「ふらっと」
開催時 2018年5月30日(水) 13:30~15:00

開催場所 守谷市中央公民館 茨城県守谷市百合ヶ丘2丁目2540-1
参加費 100円 定員 15人

イベント
1.パフェを作ろう!
 様々なトッピングでオリジナルパフェを作りましょう。
2.ふらっとでやりたいこと、話し合いたいことを話そう!
 これまで調理、お茶を飲みながらの話し合いをしてきましたが、
 例えばクラフト作りをみんなでやりたい、
 体調がすぐれない時の過ごし方をみんなで話したい、
 など、みんながいるからこそできる事を一緒に考えましょう。

 

申込み方法 5月28日(月)までにお電話で申し込みください。
いなしきハートフルセンター 担当者:目黒様 0297-87-0055

いなしきハートフルセンターは精光会(茨城県稲敷市)傘下にある地域活動支援センターです。
昼間の居場所、精神保健福祉士などの専門職員による電話・面接による相談を提供しています

2018年度千葉県障害者スポーツ大会開催のお知らせ

今年度千葉県障害者スポーツ大会が、下記のとおり開催されますのでお知らせします。


大会実施日及び実施競技・会場
実施日 競技種目 障がい別 会場
5月19日(土曜日) 卓球 身体・知的・精神 千葉県総合スポーツセンター
5月20日(日曜日) 水泳 身体・知的 千葉県国際総合水泳場
5月27日(日曜日) 陸上競技 身体・知的・内部 千葉県総合スポーツセンター
6月9日(土曜日) サウンドテーブルテニス 身体(視) 千葉県障害者スポーツ・レクリエーションセンター
6月9日(土曜日) アーチェリー 身体・内部 船橋アーチェリーレンジ
6月10日(日曜日) ボウリング 知的 VEGAアサヒボウリングセンター
7月8日(日曜日) フットベースボール 知的 千葉県総合スポーツセンター
9月中旬 ソフトボール 知的 成田市中台運動公園野球場 他
10月4日(木曜日) フライングディスク 身体・知的・内部 千葉県総合スポーツセンター
11月11日(日曜日) サッカー 知的 市原スポレクパーク
11月18日(日曜日) バレーボール 知的 千葉県総合スポーツセンター
11月25日(日曜日) バスケットボール 知的 千葉県総合スポーツセンター
12月9日(日曜日) バレーボール 身体(聴) 千葉県総合スポーツセンター
1月24日(木曜日) バレーボール 精神
千葉県ポートアリーナ

参加資格
出場選手は、全ての条件を満たす方となります。

1.全国大会開催年の4月1日現在、13歳以上(陸上競技、水泳競技、アーチェリー競技、卓球・サウンドテーブ ルテニス競技、ボーリング競技にあっては、2005年4月1日以前に生まれた方、それ以外の競技は2006年4月1日以前に生まれた方)の身体障害者知的障害者及び精神障害者

2.身体障害者は、身体障害者福祉法第15条の規定により、身体障害者手帳の交付を受けた方。
 知的障害者は、厚生事務次官通知による療育手帳の交付を受けた方。あるいは、その取得の対象に準ずる障がいのある方。
 精神障害者は、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条により、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方。あるいは、その取得の対象に準ずる障害のある方。

3.千葉県内に現住所を有する方。(千葉市内を除く)

※知的障がい者陸上競技、水泳競技及びボウリング競技については、参加標準記録が設定されています。知的障がい者陸上競技は、規定の大会等で2017年1月1日~翌年3月までに標準記録を突破した方が、申し込むことができます。
 ただし、2018年4月の新入生(高校1年生)に限り、参加標準記録と同等の力があり、千葉県知的障がい者陸上競技協会が推薦した方は、参加申し込みが認められます。

申し込みはすでに締切です。

 この大会は1963年から開催され、今年度で56回目となります。
 障がい当事者の社会進出を促し、理解を深める事などを目的としています。この大会で優秀な成績を収められた方は、10月に福井県で開催される全国大会に代表として選ばれます。
 皆様のご理解をよろしくお願い致します。