読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常磐線チャレンジャーズネットワーク 公式ブログ

常磐線沿線の障がい当事者の交流会などの情報を伝えるブログ

神の愛の宣教者会 山谷の家よりクリスマスプレゼントのお願い

東京都・南千住を中心に活動中の『神の愛の宣教者会 山谷修道院』(マザー・テレサ創設)からクリスマスプレゼントのお願いがあります。
皆様、クリスマスの意味とは何でしょうか。クリスマスとはただ単に美味しいごちそうを食べ、飲んで騒ぐイベントなのでしょうか?本来の意味は、愛、慈悲深い心、そして優しさを共有する時間なのではないでしょうか?
『神の愛の宣教者会』は、東京・山谷でいかなる信仰を問わずに、ホームレスへの支援活動を長年しております。昨年常磐線チャレンジャーズネットワーク主催者も支援ボランティアに入り、担当者からお話を伺いましたが不景気の影響でホームレスが増えていることに危機感をつのらせていたことが印象的でした。

神の愛の宣教者会 山谷修道院からもホームレスのおじさんたちにクリスマスプレゼントを贈ります。
プレゼントの内容はTシャツ、下着、タオル、帽子、マフラー、くつした、手袋、カイロ、弁当、カップラーメン、缶コーヒー、クッキー、フルーツ等で800袋用意の予定です。

お米、食品、プレゼントの品々もしくは支援金のご寄付をお願いいたします。

品物は12月17日までに『神の愛の宣教者会 山谷修道院』へ送り下さい。
〒111-0021
東京都 台東区 日本堤 2丁目 2-14

 

※昨年の配布後にはミサも執り行われております。

毎日がクリスマス 神の愛の宣教者会 クリスマスのミサ


TEL 03-3876-2864 
献金は りそな銀行 上野支店 6069672 神の愛の宣教者会までにお願い致します。

12月19日にプレゼントの詰め込み、12月23日に配布します。